マレーシアに就職することのメリットや魅力

海外就職を目指すときに、もともと海外志向の高かった人もいれば、就職活動(就活)を日本国内に限るより
海外に目を向けたらもっとチャンスがあるのではないか、と思った方もいるでしょう。
それに、就職活動がうまくいっていなかったときに、海外就職の話をもらったということもあります。
長いこと日本企業に勤めていたけど「できることに限界を感じた」、
または「ほかの世界を覗いてみたい」、「実力を世界でも試してみたい」、
「これからの日本の経済で必要なことや改善点を海外という外から冷静に見つめてみたい」・・・など、
たくさんの可能性を秘めた「海外就職」に魅せられたという人も多いでしょう。
そんな中、海外就職の行き先として注目が急上昇しているのが「マレーシア」への就職です!
日本からも近く、親日家の方も多い東南アジアの国としても有名ですが、
どうしてそこまでマレーシアが注目され就職したい国として人気があるのかを、
「マレーシアに就職することのメリット、そして魅力」をもとに紐解いていきましょう!!
 
 
マレーシアに就職することのメリットや魅力について
海外就職を検討している人にぜひおすすめしたい就職先が、東南アジアに位置する「マレーシア」です。
長期滞在を希望する人が住みたい国として、11年連続ナンバー1を誇るマレーシアは、
留学先や海外研修先としても人気が高まっており、日本に限らず世界中から注目されています。
それでは早速、マレーシアに就職することで感じる、そのメリットや魅力についてざっとみていきましょう!!
 
マレーシア就職の最大の魅力は「語学力の向上」!!
マレーシア就職をしたことのある人が真っ先に挙げそうなメリットに、「語学力の向上」があります!
これは、マレー系民族や中華系民族、インド系民族とたくさんの民族が共存する
「多民族国家」であるマレーシアならではの魅力です。
マレーシアでは、国の公用語であるマレー語のほか、英語や中国語を使いこなす人がたくさんいます。
実際に、首都クアラルンプールでは一般的なコンビニでも店員さんが普通に英語を話すほど、
バイリンガルな人たちが集まる国ともいえるのです。
マレーシア企業に就職すると、社内では必然的に英語を多用しますし、日常生活でも英語に中国語、
マレー語といった言葉を使うようになるので、必然的に語学力が向上していくというわけです。
マレーシアで就職することで得られる最大の効果は、
こういった語学力の向上といった面でも顕著に表れているといえるのですね。
 
「国際的な仕事の感覚や雰囲気」を実体験できる!!
マレーシアは多様な民族が共存している人種のるつぼといった特徴があることから、
必然的に語学力のアップが期待できます。
それと同じく、社内には文化も宗教も、育った環境も違った人々がたくさんいるので、
仕事を進めることで自然と「国際的な仕事の感覚や雰囲気」を実体験できるといった魅力があるのです。
日本国内にある企業では、こういった国際感覚や語学力の高いグローバル人材を
雇いたいという企業が増えています。
そのため、早いうちからこういった国際感覚をマレーシアで学んでいれば、
将来的に日本の大企業で活躍することも夢ではないのです。
 
就職 海外留学

就職 大学留学

就職 マレーシア

就職 英語留学

就活 留学